はるめき通信

harumeki.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 25日

書籍のプロフィール写真を担当させて頂きました。

b0206427_10282495.jpg

先月、小川政信氏の著書「マーケティングは『3人』に聞きなさい!
〜ビッグデータの前にN3」の著者プロフィールに使うための撮影を
担当させて頂きました。
自分が撮った写真が本に使われるのは初めてで、
自分の顔写真でもないのに妙に照れくさい物です。。。

この撮影時、小川氏と本の話や普段のお考えを伺う時間を頂いたのですが、
話せば話すほど、私が緊張し(汗)固まっていく。。。(汗)

小川氏から放出されるエネルギーに呑み込まれそう。
私の個人的ないい訳ですが、とにかく思考のスピードが速い。
話を伺うのが精一杯なのです(汗)。

私はとにかくのんびり。でも思考もそうかと言うと
そうでもない(と思う・・・)。
夢や目標に追い付くためのアイデアや計画はいつも
頭の中に現れては消え、浮かんでは消滅し。。。
で、なんでそうなんやろ?とふと考えました。

アイデアを生み出すけど、足を引っ張る自分がいつも
同居している。
「どうせ出来ひんよ〜。」とか、
「上手く行かへんかったら、格好わるいやん。」って
思ってる自分がいつもそばにいる。

いつから?
多分、生まれたときは自信に溢れていた。。。ハズ。
いつのまにか、様々な場面でマイナスをすり込まれて来た。
それは親からだったり、友人からだったり、
近所のおっちゃんだったり。自分自身だったり。。。

恐らくそれらが原因で、前に踏み出すのを躊躇していることが
多いのだと思う。
だから、小川氏のようなエネルギッシュな人の前では
眩しくて目を開いてられない(汗)

とまあ、緊張の理由を上記のようにまとめてみた。

小川氏の仰るには、「多くの日本人が日常で自分が
望んでいない物をすり込まれてきた。
それを一枚ずつ剥がしていけば最後に残るのは本当の自分。
自分が本当は何が好きで何がしたいのか。
自分の本来持ってる「魅力」に気付く事。
それが出来れば日本はもっと良くなるよ。」との事。

本はこれから拝読するので、本自体の感想ではなく
小川氏との会話で感じた私の気付きを記しました。
読まれた方はそれぞれ、何かしらの気付きや、
新たな発見があるのではないでしょうか?
ぜひ、お手に取ってご覧頂ければと思います。
(プロフィール写真もぜひご覧下さい!)

「マーケティングは「3人」に聞きなさい! -ビッグデータの前にN3- 」
http://www.kinokuniya.co.jp/contents/pc/20131009112951.html#.Ul34K6bcu-Q.facebook



撮影のご依頼、お問い合わせは下記までお願いします。
恐れ入りますが☆を@に変えて送信して下さい。

terumi.photo17☆gmail.com



↓いつも応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by harumeki-d | 2013-10-25 10:28 | 存在美人撮影


<< 七五三撮影スタートです。      誕生日プレゼント >>